*

2015年1月

知っておきたいフラッシュモブの情報

最近、サプライズとして、

注目されているフラッシュモブですが、

気になっているのであれば、

まずはこういうのを見ておくと良いのかなと思いました。

http://www.penebakerent.com/example/

 

いろいろと実績があるみたいですが、

こういうフラッシュモブの情報を

知っておくと参考になります。

 

フラッシュモブを成功させるために、

一番大事なことは信頼できる代行会社さんを見つける事です。

そのためにも、ちゃんと確認して

おくことが必要なんだと思います。

 

参照:www.wanpug.com/illust/illust3922.png


株式や不動産

特定調停による処理も任意整理による手続きと同じように、おのおの債権者に返済を続けていくことを前もって決めた借金を整理する形になります。

 

わかりやすくいうならば裁判所が関係する負債整理といえるでしょう。

 

この手順も任意整理による解決と同じように破産宣告とは違って一部分のお金のみを処理することが可能ですので、連帯保証人がいる契約以外だけで処理していく際や自動車ローン以外で整理していく場合なども適用することが可能ですし、財産を放棄してしまうことが求められていないため、株式や不動産などの個人資産を保有していて、処分したくない状況であっても活用可能な借金整理の手続きといえます。

 

これから返済していく額と実際に可能な収入を比較し、ある程度返済の計画が立つようならば特定調停の方法を選択することが可能ですが、破産手続きと異なり返済義務自体が消滅してしまうという意味ではありませんので負債の量がかなりある場合などは現実には特定調停の手続きを進めることは困難であるといえるでしょう。

 

なお、司法機関が介入するので司法書士事務所などに頼まなくても立場が弱くなることはないことや解決するための諸経費を削減できるというポイントがありますが、お金の貸し手からの取り立てに対し債務者自らが対処しなくてはいけない点とか実際に裁判所にことあるごとに足を運ぶことになる等の要素もあります。

 

任意による整理と比べると、この方法で解決できない場合は求められている利息を全部含めた計画で渡していかなければいけないことやあとから見れば貸し手へ返していく合計が任意整理と比べて割高になる場合が多いといった注意が必要な点もあります。

 


家のキッチンが急に良い物に変わっていた件

この間、勝手な事を妻にされました。

キッチンがなんかいつの間にかにリフォームされていて。何じゃそりゃ~!

でも色々と言いくるめられて、渋々納得。私の立場ってとっても弱いんです。

主婦の望むリフォームってやっぱりキッチンなんだな~って実感。だってその他は一切やって無いんだもの。俺の書斎もキレイにしてほしいモンだ。

まあたまには家族サービスって事で、まあいいかな~。

いや良くねえか?

でも後になって私はどうでもよくなる性格なので、まあ諦めようと思います。。。


住んでいるマンション

民事再生はマンション等のローンを含め複数の債務に困っている個人を念頭において、住んでいる家を維持しながら経済面で立ち直るために法的な債務の整理の処理方法として2000年11月にスタートした解決策です。

 

民事再生という制度には、自己破産制度みたいに免責不許可となる条件はないために浪費などで借金したようなときでもこの方法はできますし、破産申告をすれば業務不可能になってしまう立場で仕事をしている場合等でも制度の利用ができます。

 

破産申告では、住んでいるマンションを手放さないことは考えられませんし、他の債務処理方法では、圧縮した元金を返していく必要がありますので、住宅のローンも払いつつ完済するのは現実問題として簡単ではないでしょう。

 

といっても、民事再生による手続きを取れれば、住宅のためのローンを別とした借金についてはかなりの場合において減額することができますので、余裕をもって住宅ローン等を返済しつつ残った借り入れ分を払っていくようにできるということです。

 

民事再生による解決は任意整理と特定調停といった処理とは異なり一定の借り入れを省いて手続きをすることは許されていませんし、自己破産の際のように借り入れ金それそのものなくなってしまうということではありません。

 

それから、そのほかの債務整理と比較しても処理が手間もかかりますので住宅ローンを持っていてマイホームを手放せないような場合等以外で、破産のようなそれ以外の方法がない時だけの最後に考える解決方法としておいた方がいいでしょう。

 


フラッシュモブプロポーズをやってみたい

フラッシュモブプロポーズをやってみたいなんて事を

ふと思ってしまいました。

 

以前、どっかで見たフラッシュモブの動画をふと思い出して、

そんな事を考えてしまいました。

 

実際に出来るかどうかは、まだ分からないのですが、

とりあえず、情報を集めてみようかなと思いました。

 

調べてみて、分かったのが、頑張れば出来そうという事です。

 

代行会社と言うのがあるそうで、

そういうところを頼りにすれば良いみたいです。

もう少し具体的に考えてみたいと思います。

 

参照:azukichi.net/img/music/onpu375.jpg


ストレートネックかチェック!

自分でセルフチェックがを行える所を探して、私がストレートネックじゃないか調べてみたんだよね。

今回もお仕事中に調べてみたんだけども、しっかり今の私の状況に当てはまってしまう感じで泣けました。

業務中にも関わらず「わあ!」ってへんな声を上げてしまったw

 

だってさ~頸椎後湾症って、私のお母さんもこれで苦しんでたの見てたからさ。

 

なんか慢性的な肩こりや、酷い時には頭痛に悩まされちゃうの。

 

確かに最近私も方が重いな~って言う事が増えて来てるな~って思ってたから・・・。多分原因はスマホでパズドラやりすぎなんだと思うわ~。

 

なのでちょっと当分控えようかな。


家の買い時はいつか?

どういう物でもそうですが、

特に家などのかなり高い買い物の場合、

どのタイミングで買うのが良いのかが一番悩むところです。

 

一番分かりやすいタイミングとしては、

自分が必要だと思った時だそうです。

 

そうすると、現実的な判断が出来るみたいです。

 

ただ、そういう状況で、

住宅ローン審査が通らないとなっては悲しすぎます。

 

絶好のタイミングを逃さないためにも、

そういう状況になっても困らないように

相談できるところを探しておきたいと思います。

 

参照:housing-free.com/material/161.png


ストレス社会がもたらす薄毛

髪はストレスや食生活の乱れによって不健康になってしまうこともあります。不健康の髪になってしまうと抜け毛が多くなっていき、薄毛にもなりかねないです。健康な髪が保てるように生活の中で工夫をしていくと抜け毛が多い人などは抜け毛を減らすことができます。

 

薄毛になってしまいそうな人は育毛効果があることを続けていくと良い結果が出てきます。頭皮は血流が滞っていると髪が弱くなりやすいので、血流を上げるためにマッサージを行うことが肝心です。マッサージは毎日でなくても定期的に行うことで効果があるので、続けていくことが大事です。マッサージをするときに注意をしていると良いのは爪を立てずに行うということです。爪を立ててマッサージをしてしまうと頭皮に傷がついてしまうからです。

 

女性の場合も男性同様の対策でいいですが、育毛剤や育毛サプリは女性専用のもを利用しましょう!
>>女性のための薄毛対策


絶対に勝つ!

外国為替証拠金取引の経験の浅い方が為替のポイントを理解するには初めに実戦を積んでいく事が不可欠です。

 

あらかじめ危機を予期するようになるようになるには、ポカを積み上げることも重要です。

 

損をするといっても、持ち直せないほど決定的な損をする事は問題外です。

 

やり直せるぐらいの間違いを何度も体験することが、自らの経験値を高めてくれるはずだ。

 

こう考えるとまず初めは少額で取引を行い、それによって何度か小さなマイナスを経験することが大切です。

 

たとえば、100万円しか投資する事が出来ない状況でよく考えずに全額投資して売り買いするとマイナスになった時、取り返せない恐れがある。

 

それより、ひとつの例として少しずつ売買して、そこで失敗や成功を積み重ねた方が次第に負けを埋め合わせる技術なども身についていくはずです。

 

最初にわずかな額でトレードする事の価値は先に言及したように、あなたの経験値を高め間違いを回避する方策を身に付けていく事にありますが、それと一緒に、取引の回数を重ねて、偶然を削減する事ができるという長所もあります。

 

一例として、売買で勝てる確率が50%とします。

 

すなわち、同じく二分の一の確率で損するリスクもあります。

 

勝率50%ということは半分半分の率で勝てることを表現しています。

 

だが、全てを注ぎ込んでエントリーをするということは明確な勝ちか、負けの片方になってしまいます。

 

それはたんに1度の賭けと同じです。

 

要するに、全ての財産をつぎ込んで1度だけしか売買しないとそれだけではマイナスになるリスクが高まります。

 

それだけに、お金を1回に全部使うのではなく何度かに分けて投資機会を積み重ねる事がリスクコントロールとなります。

 

ただ少しずつに分割しても、全ての注文で稼ぐ必要はない。

 

はっきり言うと、勝利できないのが本当のところです。

 

トレードで必要なのは、どのように儲けるかです。

 

勝率が同じでも仮にそれ以下でも儲かる時は儲かります。

 

負ける確率が高くてもその収益がわずかであれば、3割の勝ちの儲けの大きさだけでうまく稼げます。

 

そのために必要な事は、損失を小さく、利益を大きくを肝に銘じる事です。

 

損が出たら即損失を確定して、逆に勝てる状況では大きくプラスにする事がFX取引の経験の浅い方がFXで利益を上げる方法です。